世界乾癬デー Follow Your Heart

日本乾癬患者連合会、日本乾癬学会、製薬企業9社
は、 社会全体が乾癬への理解を深め、患者さんが
生活しやすい社会が実現することを願っています。

世界乾癬デーとは
乾癬の認知度向上のために、患者さんが患者さんのために構想し、世界中の患者団体で構成される国際乾癬患者会連盟(IFPA)が、毎年10月29日を「世界乾癬デー」と定めました。この世界乾癬デーには、乾癬の認知の向上と理解増進に向けて、世界中の患者連合会が団結し、乾癬の症状を紹介する取り組みや、患者さんが意見を表明するなど、世界各地で啓発イベントが開催されます。

世界乾癬デーの目的

  • 意識向上を図る
    乾癬患者さんにひとりではないことを知ってもらい、この過酷な病気とその辛さに対する意識向上を図ります。乾癬は伝染病という誤解など、症状に関する誤った世間の誤解をとき、正しい理解を広めます。
  • 治療アクセスを改善する
    医療制度、政府、医師、介護者、および全ての乾癬治療担当者を通じて、患者さんが最適な治療へのアクセスを得られるようにします。長い間、乾癬や関節症性乾癬はあまり優先されてきませんでした。乾癬や関節症性乾癬は過酷な病気であり、医療課題の中で、もっと優先されるべきです。
  • 理解を深める
    乾癬患者さんだけでなく、一般の人々にも情報を提供することにより、もっとオープン、そして乾癬の理解を高め、患者さんが自信をもって乾癬について話しやすい環境を整えます。
  • 乾癬コミュニティで団結する
    世界中の患者さんが団結して、主要な政府政策立案者に意見を伝えるための機会を提供します。
世界乾癬デーメディアイベント“Follow Your Heart” 事務局
問い合わせ:03-6274-8522(平日 10:00~18:00)