世界乾癬デー Follow Your Heart

日本乾癬患者連合会、日本乾癬学会、製薬企業9社
は、 社会全体が乾癬への理解を深め、患者さんが
生活しやすい社会が実現することを願っています。

世界乾癬デー2018 メディアイベントレポート

日本乾癬患者連合会、日本乾癬学会と製薬企業9社(アッヴィ合同会社、エーザイ株式会社、協和発酵キリン株式会社、田辺三菱製薬株式会社、鳥居薬品株式会社、日本イーライリリー株式会社、ノバルティス ファーマ株式会社、マルホ株式会社、ヤンセンファーマ株式会社)は、2018年10月24日(水) に、「世界乾癬デー」に向けて、メディアイベントを開催しました。

 <第1部>

乾癬患者さんは、乾癬の症状そのものの苦しみ以外に、精神的なストレスや悩みを抱えています。また、乾癬の研究・治療においては、パラダイムシフトが起きており、治療選択肢が拡大していますが、こうした情報にアクセスができていない患者さんや、過去の治療の中断などにより治療を諦めていらっしゃる患者さんも多数いらっしゃいます。
このような背景から、世界乾癬デー2018メディアイベントでは、患者さんの精神的なストレスや悩みと周囲の方の支援方法、乾癬に関する正しい情報アクセスにフォーカスしてディスカッションしました。

日本乾癬患者連合会 事務局長 柴崎 弘之さん
日本乾癬学会評議員
東京逓信病院 副院長兼皮膚科部長
江藤隆文先生
日本乾癬患者連合会 副会長 角田 洋子さん
日本乾癬患者連合会
副会長 角田 洋子さん
日本乾癬学会評議員 東京逓信病院 副院長兼皮膚科部長 江藤隆文先生
日本乾癬患者連合会
事務局長 柴崎 弘之さん
フリーアナウンサー 町 聖亜さん
フリーアナウンサー
町 亜聖さん
乾癬の治療は選択肢が拡大しており、 自分にあった治療をうけることで寛解も夢ではありません。 ベストな治療法は人によって異なりますので、専門医と相談しながら、適切な治療を受けていただくことが重要です。まずは専門医と相談を。 乾癬は、他の人に感染する疾患ではないことを理解して欲しいと思います。
そして乾癬患者さんが、乾癬という病気を受け入れ、希望をもって、乾癬治療に向き合うような情報発信をしていきたいと思います。
乾癬についての正しい知識を世間一般に広く知ってもらい、誤解や偏見のない社会の実現を目指して、全国の乾癬患者さん、患者会の皆さんと力をあわせ、更なる啓発活動をしてまいりたいと思います。 多くの乾癬患者さんは、乾癬の症状そのものの苦しみ以外に、精神的なストレスや悩みを抱えています。偏見や誤解のない社会に向けて、私たちジャーナリズムに携わる側からも乾癬に対する正しい情報発信をしていきたいと思います。

 <第2部>

自らも乾癬患者であるモデルの道端アンジェリカさんのプロデュースで、乾癬患者さん有志モデルによるファッションショーを開催。道端さんのこれまでの経験から乾癬患者さんに役立つ衣装を身にまとい、ランウェイを闊歩。道端さんから、それぞれの衣装のポイントも解説していただきました。

ファッションショーの様子
ファッションショーの様子
ファッションショー風景
乾癬デーイベントに参加された皆さん
乾癬デーイベントに参加された皆さん

後援団体様のご紹介
世界乾癬デー2018メディアイベントは、以下の後援企業・団体様のご協力ご理解のもとに開催されました。多大なご協力とご支援誠にありがとうございました。
一般社団法人INSPIRE JAPAN WPD乾癬啓発普及協会 様

過去のイベント
世界乾癬デー2017メディアイベント

世界乾癬デーメディアイベント“Follow Your Heart” 事務局
問い合わせ:03-6274-8522(平日 10:00~18:00)